広島脱毛体験、ぶっちゃけますわ!

脱毛サロンに物申す@広島より

何だかんだ言ってね、もう私、脱毛サロン4社目となりました。
半ば、都合のいい広告をうのみにしてけっこう痛い目あってます!
当然その裏でいいこともありましたが、でも??なことのほうが多かったです。

 

脱毛サロンに行くまではこれで私もゴリラの産毛のような毛から解放される!と思っても、
通っても通っても減らないし、そもそも夏とか予約もできないし、、、
そんなことの繰り返しの時期を2年も過ごしたりして。

 

もうね、こうなったら怒りの導火線に火が付いた友達と、
脱毛サロンのぶっちゃけレビューでもしてやろう!と思ってこのブログってかサイトを立ち上げました。

私の怒りポイントは予約が取れなくなったこと、その1点!

私がミュゼプラチナム広島店を選んだのはワキとVラインがセットで100円キャンペーンをしていたからです。
数年前に近所に出来ていたのは気が付いていましたが、行くキッカケが中々なく足を運んでいませんでした。恐らくみなさんもミュゼに行くようになったのは私と同じキャンペーンがあったからだと思います。

 

そして実際店舗に行ってからはワキとVラインの100円コース以外にも、
足のふくらはぎ部分と腕の肘から下を二回ずつ出来るコースも試しに購入し体験しました。
アロママッサージなどで紙のパンツにタオルを体に巻くスタイルは慣れていたので特に恥ずかしい感じはありませんでしたが、隣で脱毛している方との仕切りがカーテンだったため、話し声が聞こえて少しそわそわしてしまいます。

 

脱毛は少し痛みなどを感じる場合がありますとお店の方にも言われていましたが、
アトピー体質の私でも一切刺激を感じることなく出来たのがとても嬉しかったです。

 

光を当てた後に、脱毛した部分を冷やすために冷却材のようなものを当てるのですが、
それが猛烈に冷たくて脱毛の刺激よりもなによりもそれが一番きつかったですね・・・。

 

と、ここまでは良かったんですが、途中、あまりにもミュゼが人気になってしまい、全然予約が取れない状態になったことが最悪でした。
しかも用事が入って予約キャンセルするとまたしばらく空きが無い状態になります。
暇な人であればいつでもいいんでしょうけど、やっぱり人気の時間帯は常に埋まっている状態ですからね。
この時のストレスはもう半端ではありませんでした。
せっかくお金を払っているのにこれじゃあ意味ねぇじゃねーかと!!

 

どうやらミュゼに限らず、当時人気店だったお店はどこもこういう状態だったみたいです。
が、その時も予約が取りやすい!とか言ってお客さんを集めていた業者にはマジで腹が立ちましたけどね。

 

一応フォローで書いておくと、今ではちゃんと予約が取れるようになっています。
三ヶ月に一度位通えばいいし、スマホで簡単に予約もキャンセルも出来るので続けていけるペースだなと感じているのですが、毛周期に合わせてちゃんと脱毛していかないと気が済まない私にとってはあの期間はストレス以外の何物でもありませんでした。

更新履歴


このページの先頭へ戻る
inserted by FC2 system